どうぶつドック

どうぶつドックとは

簡単に言うと、わんちゃん、ねこちゃんの「健康診断」だと思ってください。 
高齢になるほど心臓病腎臓病関節疾患腫瘍など、さまざまな病気にかかりやすくなります。
健康診断をすることで、見た目ではわからない病気の早期発見、早期治療が可能となります。
6歳を超えたら一度は実施することをお勧めします。

どうぶつドックの流れ

状況により、検査状況は異なりますが、以下の検査を実施します。

1. 問診

現在気になること、ご心配なことはないか、
病気の前兆となるような症状がないかをお聞きします。

2. 視診・触診・聴診

身体に異常がないかどうかを見たり、
触ったり、聞いたりして調べます。

3. 便検査

消化管内寄生虫がいないかなどを調べます。

4. 尿検査

尿の濃さ、尿中の出血や尿糖の有無、
細菌感染や炎症の有無などを調べます。
腎臓や膀胱の異常だけでなく、
さまざまな病気のサインを見つけることができます。

5. 血液検査

CBCと生化学検査を実施します。
 
CBCでは赤血球数、ヘモグロビン濃度、白血球数、血小板数などを調べます。貧血の有無、炎症反応の有無、出血傾向がないかなどがわかります。
 
生化学検査では電解質、腎機能、肝機能、血糖値、タンパク濃度などを調べます。
臓器の異常などがわかります。

6. レントゲン検査

レントゲンの撮影を行い、
骨の異常や腹部臓器の異常、心臓や肺に
異常がないかどうかを調べる検査です。

7. 超音波検査

レントゲン検査だけではわからない、
心臓の動きや状態、腹部臓器の状態などを
くわしく調べることができます。

8. 検査結果報告

検査の結果をご報告させていただきます。
異常が見つかった場合は治療方法などを
ご相談させていただきます。

 


その他必要があれば随時追加の検査等を実施していきますので、

詳細については当院までお問い合わせください。

病院からのおしらせ

2018.12.04

年末・年始休診のお知らせです

2018.12.01

12月の休診のお知らせです

2018.10.23

臨時休診のお知らせです

くみはま動物病院

■診療時間
午前診療 9:00-12:00 / 午後診療 16:00-19:00
■休診日 日曜・祝日 ※水曜午後

日祝
A
M
×
P
M
× ×

 

  ※ 手術・往診 13:00-15:30
 (要相談 : 事前に電話にてご相談ください。)

    
 
  急患の場合は、診察時間外や休診日でも
  可能な限り対応いたしますので、
  まずはお電話ください。 
  留守番電話になった場合は
  カルテ番号、お名前、症状をお入れください。
  対応可能な場合は折り返しお電話致します。


Copyright (C) くみはま動物病院 All Rights Reserved.